お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

それはないでしょ! 男性がガッカリした女子の下着「豹柄」「ベージュ」「ボロボロ」

女子にとって、下着は見えないオシャレのひとつ。気合を入れたい日に勝負下着を身につけたり、洋服にひびかないアイテムをチョイスしたり、何かと気を使っている人も多いはず。でも男性からすると「それはないでしょ!」というようなガッカリ下着を着けている女子もいるようで……。そこで今回は社会人男性に「女子の下着にガッカリしたエピソード」を聞いてみました! 一体、どんな下着がNGだと思われているの?

■古すぎる

・「使い込んでいてへたっていた」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「糸がほつれているようなボロボロのもの」(26歳/金属・鉄鋼・科学/技術職)

・「下着が古かったり、汚れていたりする」(32歳/機械・精密機器/技術職)

男性としては当然、デートの先のことまで考えていますから、下着が古いとそれだけで気持ちが萎えてしまいます。定期的に買い換えるなどして、いつも清潔感のあるものを身に着けるよう心がけましょう。

■センスを疑う

・「豹柄の下着はセンスが悪くて嫌」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「アニマル柄で動物園みたい」(28歳/自動車関連/技術職)

・「アニメの絵がかいてある」(26歳/情報・IT/技術職)

・「キャラクターの入ったようなすごく子どもっぽい下着」(27歳/建築・土木/技術職)

豹柄をはじめとしたアニマル柄を好きな女子は多いけれど、どうやら男性にはマイナス評価のようです。また、アニメやキャラクターものの下着も子どもっぽすぎて男ウケはしないようなので、要注意です。

■色がNG

・「年寄りが着るような色だった」(31歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「下着の色が派手過ぎて彼女のイメージに合っていなかった」(33歳/建設・土木/技術職)

・「ベージュでおばさんみたいな下着だった」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「特に理由はないのですが黒の下着は嫌いです」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

清潔でデザインまでよくても、色でガッカリ……ということもあるようです。

結論としては、高額なものでなくても真新しい「清潔なもの」を身に着ける。次に攻めすぎず、オトナ女子として「センスのある下着」を選ぶ。そして男性が好きそうな「色」ををチョイスする。この3つを抑えることができればほぼ大丈夫のようなので、男性に幻滅されないよう、下着の選び方もひと工夫してみてくださいね!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年1月にWebアンケート。有効回答数154件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]