お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!
男女の本音 恋愛全般

社会人男性に聞く! 「友だちに紹介できる彼女」の特徴

彼氏の友だちに紹介されると、「公認の彼女」になったようでうれしく感じるもの。とはいえ、彼氏側としても、友だちに「紹介できる彼女」と「紹介できない彼女」がいるようで……。では、どんな彼女だったら、友だちに紹介したいと考えるのか、社会人男性に聞いてみました。



■社交的な彼女(27歳/飲食)
「彼女が人見知りだと、自分も友だちも気を遣ってしまう。それなりに聞き上手・話し上手な子がいい」

一番多かった意見がこちら。気を遣わせてしまうような子だと、紹介することをためらうのだとか。

■美人すぎない彼女(25歳/不動産)
「あまりにも美人な子は、紹介したくないというより、紹介する相手を選びます。手を出されたら嫌だなあ、って考えてしまって。あとは、メンクイだと思われたくない……」

彼女は美人がいいに決まっている! ……と思いきや、意外とそうでもないよう。これを聞いてしまうと、すぐに紹介されるのも考えものですね。

■ノリがいい彼女(28歳/医療)
「仲のいい友だちのなかには、ふざけて下ネタを言うような奴もいる。それにドン引きせずに、それなりに一緒に盛り上がってくれる子がいい」

自分の友だちのノリに完全についてこられなくてもいいから、少しはのってほしい、というのが男性の本音のところ。

■清楚な彼女(28歳/自動車)
「清楚で大和撫子な雰囲気の今の彼女は、誰に会わせても問題なし。こんな女の子と付き合っているなんて、と友だちからの評価も上がったのが密かにうれしい」

格好が派手すぎず、清潔感があり……というのが理想の彼女像のよう。派手な女子は紹介するのをためらうのだとか。

■敬語がきちんと使える彼女(29歳/教育)
「友だちに会った瞬間から、タメ口というのはちょっと馴れ馴れしいかと思う。それに、敬語がきちんと使える子なら、先輩や上司にも会わせやすい」

やっぱり将来の奥さん候補となると、仕事関係の人に会わせる機会も増えます。そんなときに、敬語や正しい日本語が使えるのはポイントが高いようです。

家事ができるかどうかなども大切ですが、友だちに会わせるとなると、やはり対面的なところも気にかけているようです。あなたは、当てはまっていましたか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ