お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

方言で告白してみる? 萌える博多弁「教えちゃあ」「ずっと好いとったとよ」

福岡の女子と聞いて思い浮かぶのは、やっぱり「博多弁」。どうやら、博多弁は男性人気が高い方言なのだそう。では、博多弁のどんなところが男性を胸キュンさせているのでしょうか!? 魅惑の博多弁の世界を少しのぞいてみましょう。

【「酔ったとー?」に胸キュン! 男子の方言にグッときた瞬間⇒】

■「この席、とっとうと?」

「この席、とってる?」という意味です。あまり丁寧に使う言葉ではないみたいですが、博多弁を知らない人がこれを聞くと、「かわいい……」と腰砕けになってしまう言葉のよう。「と」の連続技が効くのかも!?

■「いっちょんわからん」、「いっちょん好かん」

「いっちょん」イコール「少しも~ない」、「全然~ない」という意味です。「ちょん」を発音するときの、唇をとがらせるような口の形が、かわいらしさをあおります。ただし、甘えモードで「いっちょん」を使っているときと、「全くわからない!」「全く好きじゃない!」と、かなり本気モードで訴えているときがあるので、くれぐれも注意しましょう。

■「いい加減にしんしゃい!」

「いい加減にしなさい!」の意味。「しゃい」という語尾がかわいらしい言葉です。ただし「いっちょん」同様、本気モードで怒られている可能性もあるため、言葉の意図を状況に合わせて判断する必要があります。

■「しょんなかろーもん!」

「しかたないでしょ!」の意味。開き直るときや、失敗した人を励ますときによく使う言葉です。あっけらかんとしていて、かわいい!?

■「なんしようと?」

「今、何してる?」、「何をやってるの?」と聞くときに使う言葉。この「と」があどけなくて、かわいらしい言葉です。ちなみに、この「と」を、甘めの声で、アクセントを高めにすればするほど、男性は弱いとか。

■「教えちゃあ」、「作っちゃあ」

「ちゃあ」は「○○してあげる」という意味。「まかせてくれ」と言わんばかりに、これを言われてしまうと、男性は弱いかも!? ただし「そげなことも、できんとね」(そんなことも、できないのか)と、チクリとさす言葉がセットになってくることも……。

■やっぱり「好いとう」が、いちばん?

やっぱり、男性がいちばん言われたい博多弁は「好いとう」かもしれませんね。「あんたば、好いとーと」なんて、一度でいいから言われてみたい男性は多いはず。さらには博多弁で「好きって言ってるの」というせりふは、「好きっち、言いよろうもん」や、「好いとうっち、言いよっと」なんて言うのだとか。

■終わりに

博多弁はやわらかくて女性らしく、さらに舌足らずな感じのかわいさがあります。男性がメロメロになっちゃうのも「確かに!」とうなずける話。福岡県にゆかりがある人はもちろん、他県出身者でもつい使ってみたくなっちゃうかも!?

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]