お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

「オレを誘ってるの!?」男性を勘違いさせる、女子の行動3つ!

友達だとしか思っていない男性から、友達以上を求められて困ったことはありませんか?

このような場合「思わせぶりな態度をとった女性が悪い」のか、それとも「勘違いした男性が悪い」のか…どちらにしても、このあと気まずくなるのは確定です。このような気まずさを経験しないためにも、女と男としての一定の距離は、保っておかなくてはいけません。

友達として長く成立させ続けたいなら、男性にやってはいけないことが、幾つかあります。

【これって誘ってるの!? 異性の思わせぶりの態度の真相は? ⇒】

■男性を必要以上に褒める、見つめる、笑顔

目を見つめる。これは、どんな男性でも勘違いしてしまうかもしれません。

目を見つめないで話すのは、失礼に当たりますが、見つめすぎると、相手が落ちる可能性が高くなります。さらに、良く目が合ってその度にニコっと笑うことは、男性が勘違いしてしまう原因となります。

「俺だけ特別」などと勘違いさせないためにも、少しドライなくらいがちょうど良いでしょう。「〇〇君といると、落ち着く」「〇〇君、かっこいい」などは好意がなければ、言わないほうがいい場合だってあります。友達である以上、相手を喜ばせすぎる言動はよく考えて。

■二人っきりでのお誘いに乗り気

これは、やめておいた方が良いでしょう。

もしもあなたが本命の男性と「二人っきり」になる機会があれば、やはり期待するのではないでしょうか?男性だって同じです。「二人っきりでどこかに行くことにOKが出たということは、その後のことも考えてよいの?」なんて期待してしまいます。ひょっとすると、密室で「オオカミ」になってしまう可能性もあります。

相手は男性であることは、忘れてはいけません。

■ハートマークの多いメール

たくさんのハートはやめておいた方がよいでしょう。

軽い「絵文字」に思うでしょうが、「絵文字」にあまりなれていない男性の場合、「ハートマーク」はドキッとしてしまいます。絵文字は最小限に、内容はシンプルに送った方が、勘違いされなくて済みます。もし絵文字を大量に使用したいのであれば、ハートマーク以外を使用してください。

 

いかがでしょうか?あなたの周りにいる男友達には幾つ、当てはまったでしょうか?ここでは男性が勘違いしてしまうことについて御紹介しましたが、女性も期待してしまうことってありますよね?男性だからとか女性だからとかではなく、「意識してしまったこと」に罪はありません。

しかし、このようなシチュエーションを「女性側の好意」と思ってしまった以上、後には引けません。

男女の間で友達を継続させていきたいなら、「男性として」、「女性として」の一定の距離は保ちましょう。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ