人気者の共通点はコレ!「ユーモアスキル」を磨く方法3つ

Update : 2013.08.02
トピックス

仕事もできて、健康的で、明るい人って魅力的で人気者ですよね。そんな人にはある共通点があります。その共通点とは”ユーモアセンス”があることです。

ユーモアセンスは、日本ではまだそこまで重視されていませんが、海外ではもてる女性の条件、出世する人の条件として欠かせません。このスキルさえ身につければ、どこでも生きていけると言っても過言ではありません。逆に、このスキル力がないと人生を損してしまう可能性すらあります。

それでは一体、”ユーモア”とは、何なのでしょうか? アメリカのサイト『wikiHow』に掲載されていた『How to improve your sense of Humor』をもとに、ユーモアセンスの磨き方を紹介します。

ユーモアと笑いの違いとは?

ユーモアとは、基本的には人を笑わせる方法です。しかし、身体を張ったり、ネタ作って笑わせることではなく、言葉や文章を使って人の心に訴えるような面白さを醸し出すことです。

ユーモアのある人は、頭の回転が速く、その場の状況を早く正確に把握することができます。企業のトップにもユーモアがある人は多いですが、臨機応変に対応でき、プレッシャーの中でも落ち着いて行動ができる心にゆとりがあります。

ユーモアスキルで人気者、お金、健康を全てGET?

ユーモアがあれば3つのメリットが得られます。

(1)人気者になれる

イギリスのサイト『Telegraph』によると、アメリカの研究者が250人の学生を対象に行った調査で、人が長期的パートナーを選ぶ条件の1位に男女共に”ユーモアセンス”があることという結果がでました。

(2)お金持ちになれる

アメリカの雑誌『フォーブズ』で、遊び心やユーモアを持つことは、仕事に驚くほど貢献するという記事が掲載されています。人材会社のロバートハーフ・インターナショナル調査によると、会社役員や重役の91%が「ユーモアセンスはキャリアアップに絶対不可欠だ」と考えているということです。

(3)健康になれる

早稲田大学スポーツ科学部の行った「ユーモアのストレス緩和効果の研究」によると、ユーモアは精神的健康と関係があり、ストレス時にユーモアを感知すると、ユーモアはストレスの軽減に有効に作用したとのことです。

ユーモアスキルを磨く3つの方法

とはいってもスキルを磨くのは難しいと思っていませんか。でも、以下の3つのことで簡単に磨くことができるんです。

(1)漫画を描く

イライラする日に漫画やイラストを書くことです。面白い漫画やシャレによる簡単な漫画は悪い状況を良い方向に受け止めることができます。つまり、イライラを笑いに変えることで、ネガティブをポジティブに変化する力を身につけます。

(2)子供と遊ぶ

子供達は変な状況や大人が見過ごしてしまう所で面白さを見つけます。大人を笑わせる為のユーモアよりも、新鮮でさわやかなユーモアの発見ができます。その為、子供と遊ぶことで、広い視野から、新たなユーモア力が身に付きます。

(3)面白い方向で自分の状況を見てみる

嫌なことがあったり、最悪な日は、そんな状況の自分を他人の目からどう映っているのかと考えてみます。そうすると、悪い気分にならないでいられます。つまり、自分を客観視することで、全体像を把握できる力が身に付きます。

いかがでしたか? ユーモアセンスは周りを幸せにするだけでなく、自分自身も幸せにしてくれます。是非、毎日実践しながら身につけてみて下さいね。

【関連記事】

※ 逃すと危険?女性が最強になる時間は「午後●時」と判明?

※ 男性の思う「女子力」とは内面の女性らしさが重要であると判明

※ それって自慢?周囲をイラつかせる「自虐風自慢」7選

※ 男女の評価は全然違う!男性の「美人」のポイント3つ

※ 「空気読め」という人ほど「空気を読めていない」と判明

【参考】

※ Playful people ‘more attractive’ – Telegraph

※ How to improve your sense of Humor – wikiHow

お役立ち情報

新着情報

一覧を見る