お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 インテリア・雑貨

玄関正面に鏡はNG? 風水でやってはいけないこととは……

家の気は、すべてが玄関から入ってきます。つまり、玄関の状態が良いか悪いかで、家運は上がったり下がったりしやすいというわけ。わかりやすく言えば玄関は総合運といった感じです。水にとって玄関は重要な場所。靴や鏡、生花、水槽などたくさん置き方やNGワードもあります。まずは風水的にダメなポイントをしっかり押さえておきましょう。

画像

■玄関は家の縮図

他人の家に訪問するとき玄関は、その人の暮らし方が最初にわかる場所です。玄関が散らかっていて、家の中がスッキリ整理整頓されているお宅はまずありません。マイホームの縮図だとも言えます。
スタイリッシュ風水の基本は、「見せるモノと見せてはいけないモノを区別すること」。カギが見えるように置いてあったり、郵便物が置かれていたりしませんか?

■玄関にNGな物

玄関は人間の体に置き換えると「顔」とか「口」に当たります。散らかしてしまうということは、汚れた顔で人に会いに行くようなもの。これでは運気はあがりませんよね。
気の流れを良くするには掃除はモチロンのことですが、掃除道具、段ボール箱、傘立て、灯油の缶など生活感の出るものは玄関には置かないようにしましょう。素敵な玄関からは、素敵な運命が訪れます。

■靴は片づけるのが風水のお約束

有名ですが大切なので。風水で運気を上げるには玄関に靴を1足も出さないのが基本です。脱いだ時の異臭からは悪い気が発生します。帰ったら靴箱に収納しましょう。乾燥剤を入れて靴箱の中で乾燥させてください。また、玄関に靴が置いていないとたたきを掃除しやすいメリットもあります。たたきは毎朝拭き掃除をするとさらに運気も上がりやすくなります。

■風水アイテムとその置き方「鏡」

玄関で一番気を付けて欲しいのが鏡。鏡は運気を上げることも下げることもしてしまう要注意アイテムです。玄関の正面は絶対にNG。気を跳ね返してしまうので、せっかく入ってきた気を追い返してしまいます。
ただし、玄関を広く大きく見せると運気もUPしますので正面以外の右か左に置くとGood。生花を飾るのも邪気を吸収してくれて運気が上がります。

(風水鑑定士:宙SORA)

関連リンク
狭い部屋を広く見せるワザとは?
同棲の先輩に聞く! いつまでもラブラブでいるには?
“貯まる女子”になるには? おもしろいほど金運が上がる風水

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ