働く女子の実態

素直にうれしい? 複雑な心境? 「元カレの結婚を知った瞬間」

Update : 2012.03.06
働く女子の実態

元カレからの結婚報告を受けたことがある人、本人からでなくとも風のウワサで結婚を知った人。正直、どんな気持ちでしたか? 未練はないにしても、ちょっとフクザツな心境だったり、「先を越された!」と思ったり……。社会人女性に聞いてみました!






■失って初めて気づく?(28歳/メーカー)
「5年前に別れてから、3年間ずっと『ヨリを戻そう』と言ってくれていた元カレから最近結婚報告を受けました。聞いた途端さみしい気持ちになって、『私には彼しかいなかったのかも』と悶々としている毎日。今、自分の恋愛がうまくいっていないせいかな」


ダメになって別れて、3年間も断り続けたのだから、きっとそれは一時の感情。自分の選択を信じて、幸せをつかんでください!


■ここぞとばかりに祝福(30歳/広告)
「私がほかの人を好きになり、すっごく傷つけて別れてしまった元カレ。ずっと罪悪感があったので、元カレの結婚を素直に喜ぶことができました。絶対に、幸せになってほしいです」


確かに、それで「なんで結婚するの!?」なんて思っていたら鬼です。


■親心が……?(27歳/不動産)
「相手がどんな女性なのか気になって仕方がない。高収入に似合わない(?)純粋な心を持った元カレなので、打算的な女の人に捕まっていなければいいけれど……とか勝手に妄想しています(笑)。元カレからしたら余計なお世話だと思いますが」


気になるものは気になるけれど、そんな彼だからこそステキなお嫁さんをもらっているはず! と信じたいですね。


■負けた! と思ったワケ(32歳/機械)
「小学校の同級生で、その後7年間付き合っていた元カレが去年結婚。『同志』という感覚に近かったので、聞いた瞬間はまず『ガーン! 先を越された! 負けた!!』って感じでした(笑)。私も結婚が決まった今は、素直に『お互い幸せになろうね』と思えます」


そんな昔から知っている相手なら、きっと家族に近い存在ですよね。お互い、よき理解者でいられそう?


別れ方や元カレのキャラクター、ともに過ごした年月など、さまざまな要素が「元カレの結婚」を知ったときの感情にかかわってくる模様。元カレ、元カノ、お互いに心から幸せを願えるような存在でありたいものです。元恋人の結婚を知ったとき……あなたならどう思いますか?


(桜まゆみ+プレスラボ)



■関連リンク
【escala男の結婚白書】同世代男子の結婚観に注目!
【働く女子の実態】結婚までの3つのハードル! どう乗り越える!?
【escala男子白書】付き合う相手と結婚相手、そのちがいって……

お役立ち情報

新着情報

一覧を見る