お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ビューティ全般

「薄いメイク」VS「濃いメイク」! 男性の好みは……

女性のメイクについて、「濃いメイクは詐欺!」と主張する男性は少なくありません。その一方で、少数派ながら「薄いメイクが好きではない」という男性もいるもの。薄いメイク派、濃いメイク派、それぞれの男性にその理由を聞いてみました。






まずは濃いほうが好みという男性から……。


■色気を感じる(29歳/飲食)
「メイクの仕方にもよると思うけど、濃いほうが色っぽいというか、セクシーで好き。ピンクなどの女の子らしい色よりも、紫とか濃い色の似合う女の子にドキッとします」


セクシーアピールをされている気分になるのでしょうか?


■メイクオフが楽しみで(28歳/不動産)
「濃いメイクのほうがすっぴんを見たときに『ついにすべてを見たぜ!』という喜びが強く感じられてイイ。露出している女の子より、きちんとした格好をしている女の子のほうを『脱がせたい!』と思う性質なので(笑)」


オフにするのが前提ってことは、結局すっぴん好き?


■薄いメイクは手抜き(30歳/広告)
「職場ですっぴん・薄いメイクの女の子を見ると、『手抜きだな』と思ってしまう。髪もボサボサだったりすると、なんだかずぼらな印象。しっかりメイクしてほしい」


すっぴん・薄いメイクでも、「きちんと」感を出すことは大切なよう。「ちょっと気になってる女の子がすっぴんで格好も手抜きだと、『俺は恋愛対象じゃないんだな』と思ってガッカリする」(27歳/金融)という人も。


一方、薄いほうが好みという男子の意見は……。


■心を許していない感じがして(29歳/商社)
「つけまつ毛とか濃いメイクは武装されているようで嫌。初対面だと少し気後れしてしまうし、話していても本心が見えない気がする。でも、彼女にナチュラルメイクのほうがかわいいのに、と言ったら、『それが一番難しいのよ!』と怒られました……」


確かにナチュラルメイクは難しいですね……。自分ではナチュラルだと思っていても、まわりからはすっぴんだと思われる場合もあります。


■時間がかかるのが嫌(28歳/放送)
「デート中、トイレで化粧直しする時間が長かったり、一緒に旅行して朝の準備に時間がかかったりするのが嫌。眉毛の角度がどうとか、まつ毛の長さがどうとか、細かいことをあんまり気にしないでほしい」


確かに男性にとっては、なんでそんなに時間がかかるのか謎なのかも。


■原型はとどめて(25歳/教育)
「あまり薄い、濃いは気にしないけど、メイクをとったら、別人か!? というぐらい顔が変わるのはちょっと……。メイクをしても原型をとどめてほしい。というか、自眉を生やして(笑)」


この方は、女性がメイクを落としたときの麿状態(眉ナシ状態)が苦手なのだとか。眉で顔の印象って大きく変わりますからね……。


一方、女友だちか彼女か……など、相手とどういう関係かによって好みも変わるという男性も。


「女友だちはメイクが濃くてもかわいいなら、そっちのほうがいい。すっぴんを見る機会はないから、がっかりすることもないし」(27歳/販売)
「彼女には、付き合っている間はできるだけ濃いメイクをしてもらいたい。結婚したら嫌でもすっぴんを見ることになるし、付き合いが長くなったからと言って、メイクに手を抜かないでほしい」(28歳/医療関係)


全体的な傾向としては、「薄いメイクのほうが好きだけど、すっぴんはちょっと……」という男性は多いようです。すっぴんが許されるのは10代まで、もしくは芸能人だけ? さて、あなたは濃いメイク派、薄いメイク派、どちらですか?


(ふくだりょうこ+プレスラボ)



■関連リンク
【ビューティレシピ】パーティ仕様のお手軽ヘア&メイク
【働く女子の実態】メイクしたまま寝ちゃった! どんなケアをする?
【働く女子ランキング】メイク崩れで一番気になることって?

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ