お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

確実にOKしちゃう!? 女子がときめく「サプライズ・プロポーズ」

大好きな彼氏になら、シンプルに「結婚しよう」と言われるだけで万々歳。ですが、女子ならサプライズなプロポーズに少なからずあこがれるもの。びっくりしてしまうようなプロポーズをされたという女子に、その内容を聞いてみました。






■誕生日パーティで(32歳/医療)
「私の30歳の誕生日にバーを借り切って、彼氏と友人に祝ってもらいました。プロジェクターでみんなからのメッセージビデオが流され、私は笑ったり泣いたり。最後に彼氏が登場して、『7年も付き合ったけど、こんなに待たせてごめん。結婚しよう』という言葉で締めくくられました。最高のサプライズでした」


メッセージビデオは、まわりの協力を得て彼が準備したものだとか。このあと、みんなに「ハッピーバースデー&ハッピーウェディング!」と祝福されたそうです。


■胸キュンなセリフ(27歳/商社)
「彼氏は女性と付き合った経験が多く、対照的に男性との交際経験の少ない私はいつも自信がありませんでした。そんな話をしていたときに、『たくさん付き合ってきたのは事実だけど、こんなに本気になったことはない。俺の最後の女になってよ』と言ってくれて。感動して絶句。『……はい』と答えたら、彼は『じゃあこれから婚約指輪を買いに行こう』と言い、本当に指輪を買ってくれました」


う、うわーやりよるなぁ! さすが女性経験が多い彼……なんてうがった考えをしてしまいましたが、うらやましいからです。言われてみたい!


■「キレイな貝殻」の正体(27歳/情報)
「年越しのとき、彼氏と一緒に冬の海へ。寒いので寄り添いながら新年のカウントダウンをしました。『あけましておめでとう』とお互い言ったあと、『これからずーっと、こうやって新年を祝いたい』と言われ、『そうだね』と答えました。そのときはプロポーズだと気づいていなかったのですが、彼が『キレイな貝殻発見! 目つぶって手ぇ出して』と言うので手を差し出して、目を開けたら、薬指にキレイな指輪が!」


小粋な演出がニクイですね!


■告白とプロポーズが同時(30歳/アパレル)
「3歳年下の会社の同僚と付き合うことになったのですが、以前から『早く結婚相手がほしい』と話していたこともあってか、告白がいきなり『結婚してください』でした。あまりにも突然の告白に動揺してしまい、『まずはお付き合いから……』と言ったのですが、翌日には家族や友だちにあいさつまわりをしていました(笑)」


展開が早いです! これが電撃婚というやつでしょうか?


■ミステリーツアーの行方(28歳/ホテル)
「私の誕生日の朝、彼が迎えに来て『今日はミステリーツアーね』と言われて車に乗車。そのツアー内容とは2人の思い出の場所巡りで、出会った場所からはじまりました。つい先日デートした場所に着いたとき、『ここからまた新たに思い出を作っていこう。おじいちゃん、おばあちゃんになるまで』とプロポーズ。笑顔でOKしました」


思い出の場所を辿って、現在、未来……と、なんだか素敵な演出。一緒に歳を重ねていく姿が想像できるっていいですよね。


なんとも素敵なプロポーズ集でした! 私はベタに、シャンパンに指輪が入って……なんていう展開にもあこがれます。みなさんはどんなシチュエーションにあこがれますか?


(栗本千尋+プレスラボ)



■関連リンク
【彼を虜にできる!?】あなたは結婚したくなる女?
【働く女子の実態】交際3カ月でプロポーズ!? 電撃結婚を決めた理由
【escala結婚白書】女性からのプロポーズは、ありだと思う?

お役立ち情報[PR]