お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

働く女子に聞いた! 花火大会でのカップル珍エピソードは?

夏の風物詩のひとつ、花火大会。カップルにとっては格好のデートスポットとも言える、夏の一大イベントです。でも、イベントにハプニングはつきもの……!? 働く女子に、花火大会で経験した珍エピソードを聞いてみました。



■浴衣が防虫剤臭かった(26歳/制作)
花火大会デートに意気揚々と浴衣を着たのですが、その浴衣がたんすの中で20年近く眠っていたお母さんのお古。花火大会の最中、その歳月を思わせるには十分すぎるほど、防虫剤のにおいが嗅覚に訴えかけてきました。彼に臭いと思われないよう、少し離れて花火を見ました……。


せっかくの浴衣美人も防虫剤のにおいで台なし。でも、もしかすると軟派な悪い虫も寄せつけなかったという点で、ひと役かってくれたかもしれませんよ(慰めになっていませんかね)。


■買い出しに夢中で、花火大会が終わっていた(23歳/保険)
ビールでも飲みながら花火を楽しむため、彼と会場に行く前にスーパーで買い出しをしてから行くことに。そこで「やっぱり焼鳥も食べたい」、「もう1本ビール買っていく?」などとマイペースぶりを発揮してしまい……。会場に着くころにはもう花火大会が終わっていました。


小学生でいうところの、遠足の前日にお菓子を買いに行くことがメインになっているパターンですね。でも、彼氏とあれこれ買物していて、にわかに夫婦気分が味わえたのも楽しかったそうで……。ごちそうさまです。


■高校生にナンパされた(22歳/IT関連)
彼氏と待ち合わせをしているときに、高校生の男の子にナンパされました。全然タイプじゃないし、自分自身も高校生(子どもっぽい)と思われたのかとショック……。心がすさんで、花火にうかれている場合じゃありませんでした。


高校生も花火大会の盛り上がりに乗じて、うまいことナンパを仕掛けてみたのでしょうけど……。でも、そこまでかたくなに嫌がられる男子高生のほうがショックかも。


■浴衣の帯がほどけて……(23歳/アパレル関連)
グループデートで、浴衣を着ていくことになりました。女子で着付けをし合ったのですが、着付けの経験などなかったので帯がゆるく、花火大会の会場に行く途中にほどけてきてしまいました……! でも、偶然その場に居合わせた着付けの先生が声をかけてくれて、きちんと着付けしなおしてくれました。私だけきれいに浴衣を着こなせてラッキーでした。


“災いを転じて福となす”とは、まさにこのこと!? でも、男子としては期せずして起こったセクシー展開が遮断されてちょっぴり惜しかったかな、なんて……ことはないか。


今年の夏の花火大会もまだまだありますよね! ハプニングは恋のスパイスと心得て、みなさんも素敵な花火大会をお楽しみください。


(栗本千尋+プレスラボ)



■関連リンク
【働く女子の実態】初めてのデートで、カレのどこを見る?
【働く女子の実態】社内カップルに気付いた瞬間エピソード集
【20代女子ランキング】付き合い始めの彼とデート。どこへ行きたい?

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ