お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 仕事全般

仕事とプライベートで変わる!? 働く女子の職場と自宅での2つの顔

職場での私と自宅での私……「全然変わらない♪」という人もいれば、「みんなから見た印象と本来の自分がズレている?」と違和感を覚えている人もいるのでは。会社での自分とプライベートの自分にギャップがある!? と自覚している女子に、その内容を聞いてみました。



■ 職場では「キレイ好き」、自宅は「カオス」(26歳/商社)
昔から人目につくところは片付けるタイプなので、会社のデスクのまわりはいつもキレイにしています。自宅は誰も来ないので、見るも無残なありさまですけれどね……。先輩に「几帳面だね、A型?」と言われ、「はい♪」なんて答えているけど、どちらかと言うと見栄っ張りなA型です。


見かけだけつくろった「ハリボテ女」と自称する彼女。彼氏ができたら、そのギャップを埋めるのが大変そうです。


■ 職場では「合コン好きな社交派」、プライベートでは「ひきこもり」(28歳/メーカー)
断るのが苦手で、先輩に誘われる合コンにしょっちゅう顔を出していたら「社交的だよねー」とみんなから言われるようになってしまった。おかげで合コンに誘われる機会は増える一方。実際は友達少ないし、休日はほぼ家から一歩も出ません……。


自分では内向的と思っているようですが、本当はむしろ社交的な性格なのでは? 意外と、他人からの印象のかたほうが正確なこともあるのかもしれません。


■ 職場では「料理のできる子」、弁当を作っているのは「母」(23歳/証券)
実家暮らしなので、ランチは常に母の作った弁当。ちょっと気になっている上司に「へえ、偉いな、自分で作ってるんだ」と言われ、つい「はい!」なんて答えてしまった。以来みんなにそう答えているので、「料理が得意な人」ってことになっている。おかげで、会社仲間との鍋会やBBQは常に料理担当。本当は包丁なんて握りません。


みんなの前で料理をしても、バレたりしないのでしょうか?


■ 職場では「おしゃべり」、本当は「無口」(27歳/デパート販売)
ものすごく人に気をつかうタチなので、職場の仲間といるときは何とか会話を盛り上げようとしゃべりっぱなし。他人との沈黙が苦手だし、「つまんない人」って思われるのが怖くて。実際は無口なので、地元の友人といるときはほとんどしゃべらないし、いつも聞き役です(笑)。


気を許せる相手のみ、さらけ出せる自分はありますよね。けれど、身のまわりの人になかなか素を見せないのもちょっと大変そうです……。


■ 職場では「デキルけどちょっとおっかない人」、恋愛では「どM」(28歳/アパレル)
仕事に関しては、自分にもまわりにも厳しいタイプだと思います。後輩なんて、私が声かけるだけでびびっちゃってるし……。けれど、同棲している彼には振りまわされっぱなし。外で気を張っているせいか、恋人にはダメ女な自分をさらけ出したいんですよね。


バランスを保とうとして、外の自分と内の自分が正反対になってしまうパターン? そのギャップを知ったら、後輩はむしろ親近感を覚えてくれる気もしますが……。


どんな環境でも、本来の自分をさらけ出せたらノーストレスなのかもしれません。けれど、職場などの「気を引き締める環境」では、多かれ少なかれ周囲に誤解をされたり、素の自分とはギャップがあることのほうが多いのかも。こと恋愛シーンでは、そういったギャップをうまく演出することで彼とうまくいくこともあるのでしょうが、職場の人にもしギャップを知られることがあるとしたら……果たして吉と凶、どっちに転ぶのでしょうか?


(栗林弥恵/プレスラボ)



■関連リンク
【職場での快適な過ごし方】オフィスの冷房対策、どうしてる?
【働く女子の実態】20代働く女子が会社の中で頼りにしている人って?
【20代女子ランキング】「プライベートと仕事モードの切り替え方」ランキング

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ