お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 仕事全般

片付け上手の女子に聞く! デスクを綺麗に保つ秘訣

仕事に追われるあまり、「社外秘」並みにデスクが汚いという友人(♀)がボヤきました。「男性社員2人が私の机を見て、『あちゃー』って顔しているの見ちゃったんだよね……」。片付けられない女のひとりである私も人ごとじゃありません。デスクがキレイな皆さん、その秘訣を教えてください!



■「仕事が終わるごとに整理、ウエットティッシュ常備」(25歳/制作会社)
「仕事柄、大量の書類や原稿がデスクを行き来するので、作業中は散らかりがち。ですが、仕事がひとつ終わるごとにデスクの上は綺麗に整理するようにしています。退社前には、なるべく机の上にはパソコンだけの状態に。また、ほこりやこぼしたものなどをすぐ拭けるように、ウエットティッシュを常備しています」


定期的にきれいにすると決めておくんですね。ウエットティッシュは水道が近くにないデスクだと便利そう。


■「縦に積まない!」(27歳/施設管理)
「書類や資料などを積み重ねていくと、下のものを取り出すときに山が崩れて散らかってしまうので、『縦に積まない』『平積みしない』ことを心がけています。書類立てやクリアファイルなどを活用して常に整理するようにしています」


「縦に積まない」。わかりやすい言葉ですね。頭に入れておきます。


■「『一時預かりBOX』を作る」(25歳/出版)
「必要なものと不要なものに分け、不要なものをすぐに捨てるのはもちろんですが、結構『必要か不要か迷う書類やもの』って多い。それらをまとめて『一時預かりBOX』へ!」


「一時預かりBOX」は1カ月ごとに覗くのだそう。ちなみに、ほとんどが「迷いなく捨てられるもの」に変わっているそうです。


■「ペン立てなどの小物を、自分のお気に入りのものにする」(24歳/メーカー)
「以前はデスクがすごく散らかっていました。でも、ペン立てや文房具、収納用品など、お気に入りのものをデスクに置くようにしたら自然とキレイにするようになりました。作業をすることも楽しくなりましたよー」


デスクを「お気に入りの空間」に作り上げてしまえば、片付けるのも楽しくなるのかも!?


「仕事が出来る人の机はキレイ」という言葉が耳に痛いという方も多いのでは。確かに、散らかっているデスクで探し物をしている時ほど、「この時間無駄!」って思う瞬間はありません。片付け上手の女子たちに聞いた心構え、ぜひ、参考にさせていただきます!


(桜まゆみ/プレスラボ)



■関連リンク
【働く女子の実態】働く女子の60%は部屋が汚い!
【働く女子の実態】時代は「デコデスク」!? 20代女子、会社の机を自由に演出
【20代女子ランキング】20代女子の「なかなか捨てられなくて困るもの」ランキング

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ