お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

効果があるのはどれ? 「彼との関係をマンネリ化させないために、必要なこと」ランキング

 付き合い始めた頃は「彼と片時も離れたくない!」と思っていたのに、いつの間にかときめかなくなっちゃって……なんて話、よくありますね。できれば避けて通りたい、彼との倦怠期。いつでもラブラブでいるために、20代女子たちが気をつけていることは?



 ●第1位/1人でいる時間を適度にキープする……68.6%
 ○第2位/たまには2人で遠出をしてリフレッシュする……45.0%
 ●第3位/彼が疲れていそうなときは、無理にデートに誘わない……36.6%
 ○第4位/誕生日や記念日には、必ずプレゼントをする……33.2%
 ●第5位/メーク、ファッションなど、オシャレには手を抜かない……30.2%
 ○第6位/休日の予定を、彼と一緒に考えて盛り上がる……21.6%
 ●第7位/思い出のデートスポットに出かけてみる……14.4%
 ○第8位/彼に体を求められたとき、時には拒んだり、じらしたりしてみる……11.8%
 ●第9位/結婚など、将来についての話をする……8.0%
 ○第10位/いつもラブラブなので、マンネリ化対策は必要ない……3.4%


 「いつもラブラブなのでマンネリ化対策は必要ない」と答えたのはわずか4%弱。ほとんどの人が、何らかの“倦怠期予防策”を練っているという結果に。ダントツの1位は「1人でいる時間を適度にキープする」。ベッタリくっつくだけが恋人じゃない。自分の趣味に没頭したり、女友達と遊びに行ったり……。そんな個人としての充足があってこそ、彼との時間も新鮮で貴重に感じられるのかも。少し前、お酒のCMに「夫婦は、ずれてて いいんじゃない。」なんて粋なフレーズがありましたが、依存し合うだけなく、互いを自立した個人として認め合うことって、大切なんでしょうね。みなさん、なかなかオトナです! 2位以降の結果からは、「2人で遠出をしてリフレッシュ」「休日の予定を一緒に考えて盛り上がる」など、彼と一緒に新しい刺激を求めようとする姿勢や、「彼が疲れていそうなときは無理にデートに誘わない」「誕生日や記念日には必ずプレゼントをする」「おしゃれには手を抜かない」など、彼を気遣い努力する健気な女ゴコロも見て取れました。ちなみに、あまり票を集めなかった「彼に体を求められたとき、拒んだりじらしたりしてみる」は、一歩間違えると彼の機嫌を損ねてしまうだけの逆効果率高し!? 時には小悪魔になったつもりで挑戦してみては(笑)? 



★関連リンク
【恋愛特集】幸せな恋を呼ぶ、“恋愛運上昇スポット”
【escala恋愛白書」恋人に隠していること、ある?
【占い・診断】男心を、ときめかせてる?『恋愛ギャップ』タイプ診断

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ