お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

働く女子のコリをほぐす磁気活女子部

働く女子の皆さん、お疲れさまです。磁気活女子部・部長のエレ美です! 磁気活って何ぞや?と疑問符だらけの方も
いらっしゃるでしょうが、日頃悩まされているコリ&ハリを解消できる、と聞けば、ぜひとも知りたい!のでは?
そこで今回は、じんわりハマる「磁気活」を、新人バン子とともに、部長の私、自らご紹介しちゃいます♡

共感必至のお疲れ気味エピソード コリを感じる女子たちの実態を調査!

身体の中でコリを感じるパーツは?

身体のコリを感じる頻度は?

私のコリとの出会い

首を回したら周囲の人が音に驚いて振り向いたとき。 (34歳・秘書)
気づかないうちに……(31歳・クリエイティブ)
美容院でマッサージをしてもらったときに「こってますね~」と言われた。(25歳・秘書)

※アンケート:マイナビウーマンwebアンケート実施/働く女性298名のうち
身体にコリを感じる144名が回答

大変!!  気づかないうちに、こっそりコリが!

私も通勤電車の中で、つり革まで腕が上がらなくて驚いたのがコリとの出会い
だったわ(汗)

ずばり、コリの原因は?

働く女性の多くが毎日のように感じている"コリ"。その原因を自己分析してもらったところ、「常に同じ姿勢で仕事をしてるので、肩がゴリゴリに固まっている。まるで肩部分だけセメントで固められてるような感じ」(27歳・事務職)、「事務仕事でPC作業なのと、姿勢の悪さも原因だとは思う。マッサージに1ヶ月〜3ヶ月周期で行くようにしている。頻度を増やすように勧められるけど、金銭面の問題と(マッサージに)慣れないようにすることもあり、そのペースになっている」(30歳・秘書)など、基本デスクワークで、長時間同じ姿勢を続けているせいだと考えている人が多いみたい。また、「子供の世話で常に肩がこる」(36歳・技術職)など、育児もコリの一因になっている人もちらほら……。

一時的にコリがとれても、また翌日の夜にはコリッコリ……
その繰り返しみたい。
結局ケアをしたくてもお金がかかるし、忙しい働く女子にとっては
時間もないわよね~

私の肩もこり固まってもう手遅れだとあきらめていました。
何をしてもダメかな……って

「磁気活」のすすめ

コリってどのような状態なの?

アンケートでは、「仕事中はトイレでストレッチをしたりしますが、治ることはなく、マッサージもよく利用しています。ですが、またすぐにコリを感じます」(34歳・営業職)といったように、セルフケアやリラクサロンの利用でコリを改善する努力をしつつも、結局一時しのぎになってしまっている女性が大半のよう。では、どうしてコリの悪循環に陥ってしまうのでしょう?

これじゃいつまで経ってもコリがとれず、
せっかくの週末も憂うつです……

そもそもコリは、1日中同じ姿勢を続けていたり、姿勢が悪かったりすることで首や肩、背中に負荷がかかり筋肉の緊張・疲労が積み重なった結果、筋肉が収縮して太く、硬くなった状態を言います。そのせいで血管が圧迫され、血流が滞るため、老廃物が蓄積。この老廃物が筋肉の神経を刺激して、ますます筋肉が緊張→さらにコリがひどくなる、というわけなんです。

なんで「磁気」がコリに効くの?

慢性的なコリを解消するには、老廃物がたまらないような体づくりを心がける必要があるということ。だけど、毎日リラクサロンに通うわけにはいかないし、セルフケアにも限度がありますよね? そこでおすすめなのが、磁気でコリをほぐす「磁気活」です。コリを感じている部分に磁気を当てると、筋肉内の血管が広がって血流がよくなり、老廃物が流れてコリがほぐれると考えられています。

「磁気」は血行を良くしてコリをほぐす!!

磁気は患部に当てている間中、効果が持続するし、湿布と違って薬剤を使わないから、におわないのも働く女子にはうれしいポイントよ♪

効いているのか分からないって声も聞きますが、ちゃんとコリをほぐしてくれているんですね! 私も今すぐはじめたい!!

貼るだけでOKの『ピップエレキバン』

今日からすぐに「磁気活」をスタートするなら、やっぱり『ピップエレキバン』! コリを感じる部分にただ貼るだけ、というお手軽感が、忙しく働いているせいで自分のケアをつい怠りがちな女子たちにイチオシの理由です!

失礼ですが、おばちゃんが使うイメージが強すぎて……。
私が使っていいものなんでしょうか? 
それに、お値段も高い印象があります。

もう、これだからビギナーさんは……(呆れ顔)。
本当の『ピップエレキバン』の魅力を知れば、むしろ働く女子の救世主だって
納得するわよ!

なんて話しかければいいかわからない……。 そんなときは『メントス』をシェアして会話を広げて!

『ピップエレキバン』を詳しくチェック!

『ピップエレキバン』は貼った瞬間から直接コリのある部位に作用し始めます。
しかも磁気だから、2〜5日貼り続けてもずっと効果が続き、毎日繰り返すコリの悪循環にアプローチしてくれる肩コリ女子の強い味方。
また、ヒリヒリ感やひんやり感といった刺激を感じることもない、肌にやさしいバンソウコウを使用。
肌色で小さく目立たない&におわないので働く女子にはとっても魅力!

働く女子におすすめな理由とは?
コリの部分に貼るだけのお手軽ケアだから、忙しくても手間ひまなし♪
2~5日貼り続けても、その間効果が続くので、ひどいコリにもずっと効く
貼ったまま入浴もでき、コスパもいい!
首や肩だけでなく、背中や腰、足裏など全身のコリにもオススメ!
におわないし目立ちにくいので、通勤中も仕事中も周りの目が気にならない!
直径2.2cmの丸形で小さいから服の下にも隠れる!
薬剤を使っていないため、ママにも安心

働く女子のリアル「磁気活」コレクション

ここからは、首や肩などコリがわかりやすい部位に貼るだけのビギナー使いからステップアップ。マイナビウーマン編集部&スタッフの「磁気活」上級者たちが、働く現場でリアルに実践している貼り方アレンジを伝授します!

「ピップエレキバンは肩や首に貼るものだと思い込んでいたけど、足裏とは目からウロコ。これはとってもいいです! 貼っていても見えないし、まずは3日間試しましたが、つい貼り替えて1週間続けています」
(20代・マイナビウーマン営業T)

「デスクワーク&外出あり、そのうえ残業で夜遅くまで働いていると、特に上半身全体がコリコリに。首部分はスカーフやストールを巻くと見えないので、出先で人と会うときにも安心です。時々、ピンポイントで手の甲にも。1週間の終わり頃には貼りたくなるほどハマってます」
(30代・マイナビウーマン編集A)

「イベントの運営などで一日中立ちっぱなしの日は、やっぱり脚にきます! ということで、ふくらはぎと足裏を中心に念入りに装着。パンツスタイルだと貼っていても気づかれないし、足裏もソックスをはけば気にならないから嬉しい♪」
(20代・マイナビウーマンスタッフA)

「仕事に家事、育児と奮闘中! 特に子育てでは、子どもを抱っこしたりおぶったりと肩や腰、腕にきちゃいますので、気になる部分にはすべて貼っています。貼っている部分が小さいので、子どもにもはがされることなく安心して使い続けられるのも、ありがたいですね」
(30代・マイナビウーマン編集O)

貼り方次第で、仕事の内容やライフスタイルを問わず、誰でも気軽にコリやハリをほぐすことができる「磁気活」。賢く上手に付き合えば、心も身体もストレスなく毎日をがんばれそうですね!

『ピップエレキバン』貼り方をもっと見る

『ピップエレキバン』

「磁気」についてもっと詳しく見る

提供:ピップ株式会社