お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
あなたたち!そんなお肌でデートするつもり!?

おぐねー流 モテ肌メイクレッスン

大人気の美容家・おぐねーが、マイナビウーマン読者モデルの2人に春のトレンドメイクを伝授!恋が舞い降りてくるモテメイクのテクニックはもちろん、トレンドの“ツヤ肌”をつくるスキンケアのテクニックの秘訣も教えてもらいました。恋を引き寄せるツヤ肌づくりのコツ、ぜひ実践してみて。

まずはこれをおさえましょ!2015年春メイク 傾向と対策

  • 今春のトレンド

    ずばり、カジュアルな顔! どれだけライトに仕上げるかがポイントなの。眉毛を太めにするのは絶対に忘れないでね。

  • キーカラー

    カジュアル顔に合わせた軽やかなペールトーンやフレッシュカラー なら、色はなんでもあり。取り入れやすい、明るめのピンクやオレンジがオススメよ。

  • 最重要アイテム

    ブラウンのリキッドライナーはマストバイ!カジュアル顔だからこそ、眉毛と目元にポイントをつけたいの。女子度がアップする春の新色リップはぜひ持って
    いたいわね。

がんばりが出ちゃう“ガッツリメイク”は時代遅れ!カジュアル顔のカギは“ツヤ肌”

この春のトレンドは、ライトなカジュアル顔。おぐねーいわく、メイクの流行は12年周期で大きく変化し、今年は新トレンド周期のはじまりなのだとか。これまでのようにパウダーを効かせたマットな肌や、グラデーションにシャドーを入れたまぶた、しっかり眉山のある眉のように、がんばった感全開のガッツリメイクは時代遅れなイタイ女子に見えてしまうので要注意! 旬のカジュアル顔メイクのポイントとなるうるおいに満ちた“ツヤ肌”は、メイクではカバーできません。たっぷりの保湿と角質ケアといった“スキンケア”が何よりも重要なのです。

春のモテメイク-その1- エキゾチックなハーフ系モテメイク

小林花織さん 22歳

小麦色のオークル肌と、毛穴&くすみがコンプレックス!

普段のメイクは、リキッドファンデ+パウダーで毛穴の目立ちをおさえ、アイブロウ、アイシャドー、マスカラで目元はしっかり作り込んでいます。スキンケアは化粧水をたっぷりつけることと、美容液を目元と口元に塗るぐらい。悩みは毛穴やくすみ。肌を色白に見せたい!がテーマ。

  • 1.笑顔でつけるクリームチーク

    オークル系のお肌には、なじみがいいブラウン系のチークでヌケ感が出せるわ。ニコッと笑った時に頬がキュッと盛り上げる部分につけるのがポイントよ。
  • 2.ワンカラーで横に伸ばすアイシャドー

    長方形のイメージで、ブラウン系のシャドーを上まぶたに伸ばすの。横幅をぐっと出すことで、ミランダ・カーっぽい雰囲気に。下まぶたにも目の中央から目尻まで、同じカラーをのせてね。
  • 3.アイライナーとマスカラは下がキメ手

    マスカラもアイライナーもブラウン系でまとめてね。どちらも下に入れることでぱっちり目元に。アイライナーはぐるっと囲まずに、上下とも目の中央から目尻に流して!
  • 4.恋をよぶパール系リップ

    オークル系の肌に相性がいいオレンジ系のリップで仕上げましょ。パール入りの輝く唇に、男性もきっとクラクラしちゃうわ❤

おぐねー’s POINT

花織ちゃんのエキゾチックな顔立ちやオークル肌を活かして、ハーフモデル風のモテ顔に仕立てたの。オークル肌になじみがいいブラウン系のチークやシャドーですっきりまとめながら、目元はパッチリさせて、口元にはシャイニーな輝きをプラスして女性らしさをアップ。色白に憧れる女子は多いけど、自然なツヤ感やエキゾチックさが簡単に演出できるなんて素敵じゃない! 花織ちゃんはそこを活かしていきましょ❤

小林香織さん 22歳

モテ肌準備その1:くすみ解消には、お風呂タイムの“ながら美容”で『炭酸パック』を!

「クマやくすみは“老け顔”に見えちゃう残念ポイントだけど、ケアはなかなかむずかしいわよね。だからお風呂タイムに“ながら”でできる、シートタイプの『炭酸パック』がおすすめなの。お風呂でのパックは、お湯でやわらかくなった肌は成分が浸透しやすいので効果的なのよ」とおぐね~も絶賛。週1回程度、お風呂タイムの“ながら美容”なら、炭酸パックも気軽に実践できそう!

おぐねーもススメる『シートタイプ』の炭酸パックって?

春のモテメイク-その2- これぞ王道!癒し系モテメイク

浅井麻里さん 26歳

憧れのすっぴんメイクとは真逆に、いつも盛り過ぎな雰囲気に・・・・・・

目元をぱっちり見せたいからマツ毛エクステは欠かせない。すっぴん風のナチュラルメイクに憧れつつ、いつもちょっと盛り過ぎな雰囲気になるのが悩み。普段は化粧水と美容液を手でなじませて使用。25歳を越えてから肌の乾燥と口元のくすみが気になってきました。

  • 1.ヌケ感アップのハイライト使い

    目の下に白のハイライトをのせて、目尻までトントンと指先で伸ばしていくと、ヌケ感がでるのでおすすめ。特にアラサー女子のすっぴん風ナチュラルメイクには、このヌケ感が大事なの!
  • 2.ライトカラーとライナーでパッチリ目元

    明るめのオレンジのアイシャドーを指でサッと伸ばして軽やかな雰囲気に。下まぶたの中央から目尻にピンクをのせて甘さもプラス。リキッドのアイライナーを目の中央から目尻に向かって真横に流せば、パッチリ目元の完成よ。
  • 3.山を作らない太眉がトレンド

    何度も言うけど今年からは太眉よ!山は作らず、眉尻まで自然に描いてね。眉山を作って眉尻を細くしちゃうと、一気に古臭い顔になっちゃうから気をつけてね。
  • 4.ぽってり唇で艶めかせて

    やや紫がかったフューシャピンクのリップをのせて。下唇を大きめにぽってりとさせると、がぜん艶っぽい雰囲気に。グロスは下にだけ塗るのがポイントよ。

おぐねー’s POINT

色白の麻里ちゃんは、王道の癒し系モテ顔に仕上げてみたわ。アイシャドーはペール系のオレンジやピンク、チークにもフレッシュ感のあるピンクで、ふんわり柔らかく仕立てるのがポイントね。麻里ちゃんのように左右の眉バランスが気になる人でも、トレンドの太眉はすごく描きやすいはず。山を作らず眉尻まで描けばバッチリよ。色白さんはフューシャピンクがすごく映えるので、唇にはこの色を使うと間違いないわ。ナチュラルなヌケ感を出しながら、唇に少し色気を出してあげると、男性ウケは間違いなしよ❤

角質ケアは毎日するのが理想的よ

モテ肌準備その2:化粧水はコットン使いでうるおい肌を目指そう

「乾燥が気になるアラサーのお肌には、コットンに化粧水をたっぷりとしみこませて、下から上に向かって“縦ライン”でパッティングしてみて。さらに目元や口元など、特に乾燥が気になる部分に乗せてパックするといいわ。古い角質がくすみにつながるから、角質のケアも大事なの。週1回のピーリングより、毎日のスキンケアで角質ケアができるのがベターよね」。とおぐねー。そこで注目なのが『コットン生まれの化粧水 保湿ケア用』&『コットン生まれの化粧水 角質ケア用』の2つの化粧水。たっぷりサイズの保湿ケア用は、コットンに贅沢なぐらい化粧水を含ませて使えちゃう。朝晩の洗顔後に「角質ケア用」を使えば、お手入れついでの角質ケアが実現! ダブル使いがオススメです。

保湿+角質のWケアをかなえる注目アイテム

モテ肌メイクレッスン終了!おつかれさまでした♪

小林さん「悩みだった色黒肌がこんなに活きるなんてビックリ!自分じゃないみたい(笑)」、浅井さん「鏡の中に“なりたかった顔”がいました!このメイク、もう落としたくありません!」、

おぐねー’s POINT おさらい

  • 今年のトレンドは“カジュアル顔”。ヌケ感を出すの
  • 禁断のガッツリメイクに注意!
    自然な“太眉”
  • 保湿と角質ケアでスッピン風メイクが活きる肌づくりを!

肌にやさしいコットン屋さんの「炭酸パック」とやさしい化粧水で、ツヤ肌を実現

口コミで人気が広がった『炭酸パックマスク』シートでおなじみのコットンラボから、『コットン生まれの化粧水 保湿ケア用』と『コットン生まれの化粧水 角質ケア用』がおめみえ。今回おぐねーが教えてくれたモテメイクに必須のツヤ肌へ導いてくれる、注目のスキンケアアイテムです。乾燥やくすみなどアラサー肌の悩みケアにも活躍しそう。デイリーケアには『コットン生まれの化粧水 保湿ケア用』、『コットン生まれの化粧水 角質ケア用』、スペシャルケアとして週1回の『炭酸パック』で、憧れのうるおいツヤ肌を手に入れましょ!

ながら美容”でツヤ肌ゲット!炭酸パックマスク
W使いでモテ肌をかなえるコットン生まれの化粧水 保湿ケア&角質ケア